The Coffee Roaster House

Cup-on grinded coffee beans of decafe & specialities

2021-12-07から1日間の記事一覧

焙煎中の排気操作

しっかりとした考え方で設計された焙煎機が適正に設置してあれば本来、排気はほとんどの場合、固定であるべきで、修正する必要はないはずです。ある意味、焙煎機の性能の前提条件すなわち、温度センサの数値やバーナーの燃焼の土台を支える基本的な物理条件…

artisanばかりに頼れず。HIOKI 10+2chデータロガーへ

ガス圧は10分の1 該当部分はビジュアル的にあまりにしょぼいので写真は自粛。 でも長年の懸案、というより悲願に近かった火力の入力をデータロガーで記録できるようにしました。自動で記録されるわけではないので、火力操作する前に忘れずポテンションメータ…

10000kcal/h VS 1.5㎏ マンデリン

さすがにカロリー不足感は解消し、深煎り目的だったこともあり、 1.8kpa以上に火力を上げる必要もありませんでした。 むしろ、意識して排気を過剰気味に持ち込んで調整したくらい。 結果は、思ったより操りやすかったのですけれど、ドラム回転数を上げたこと…

1.5kgの焙煎に…挫折?

この焙煎機でのこれまでの焙煎のベストは2,5キロで小粒のナチュラルの豆を焼いた場合ですが、スタンダードっぽい焙煎にどうしてもなってしまいます。それ以外はコーヒーとしては評判は良くても特徴の薄い意図しない長時間焙煎になりがちでした。 そのほか500…