Coffee Beans Kurochamame

for Dripbags, Coffeemakers and hand-brewing

ダイソーのゴーゴーミルを試してみる ②

今手元に、ちょうどいい具合の深煎りの豆がなくて、試せないのが残念ですが、以前、入手して、がっかりだった豆が転がっていたので、ダメ元でちょっと試してみました。

ミルのダイヤルを一番細い方に合わせて、浅煎り目の豆を9g挽いてみました。

あれ、これ、ひょっとしたら、同じ粒度のフジロイヤル R440よりいいかも。特にふるうようなことをしなくても、粉の粒は揃っているように見えます(一般に細かく挽くとばらつきはわかりにくくなりますけど)

r440の場合、付属の缶をあえて使わずにいると、静電気でかなりの量の微粉が取れてしまい、高級な外国製のミルと比べても大きく劣らないレベルで挽けますが、この小型のミルは、一番、細かい所にダイヤルを合わせた状態なら、フジと変わらないどころか、良いかも。
いや、たまたまの偶然? 渋みが減りました。←強烈な酸味で隠れただけ

意外や意外、もっと色々な条件でためしてみたくなりました。