Coffee Beans Kurochamame

for Dripbags, Coffeemakers and hand-brewing

ファイナル焙煎① パプア ニューギニア エンバリ GOLD

パプアは本当に嫌味のない銘柄です。

この豆は今回初めて煎ってみたのですが、シティの手前ぐらいで止めたつもりが結構、ドライの香りに酸味の気配が残っていて、失敗したかと思ったら、そうでもありませんでした。

いつもは140ccくらいまでで止めるのに、勢い余って160cc抽出、注湯量も多めで180cc近く落としてもいいくらい注いでしまいました。豆の量13gは多すぎました。

本来のこの豆の個性を出しきるにはちょっと煎りすぎなんですが、このくらいだとこの地域の人にも受け入れられやすい加減です。

なんとも、上品な感じ。豆の値段からしたら信じられない落ち着いた味わい。アジアのブルマンは言い過ぎかと思いますが、ほんのりとした甘みの優しい味です。

ブレンドのべーすにするもよし、そのままストレートで飲むもよし。