Coffee Beans Kurochamame

for Dripbags, Coffeemakers and hand-brewing

コーヒーメーカーとスペシャルティコーヒー Speciality on a Toshiba coffee sever

あるところのコーヒーをいったん、ドリップバッグ にしてみた粉ですが、挽き方が合っていないと 思われたので、中身を取り出して、コーヒーメーカーにセットして抽出してみました。

ドリップバッグ 3つ分で36gなのをなぜか、24gと勘違いして、わずか300ccほどの 水を注水してスイッチを押してしまったので、あまりに濃く入り過ぎておかしなことに なってしまいました。最低450ccくらい入れるか、粉の量を16〜24gくらいの範囲で 調節するべきでした。

一口飲んであまりに濃過ぎて慌てて、お湯を注いだ時うっかり、福岡市の南区の水を 沸かした分を使ってしまって、かなり風味が変化してしまいました。 珈琲の場合、後でお湯をいれて濃度を調節するのは、お客さんの前ではNGとしても コーヒーを自宅で美味しく飲む方法としてありと思いますが、実は追加で入れるお湯の 水質の影響を強く受けてしまいます。

さすがにこの状態だと、薄めたところで、飲みにくいです。当たり前。

なぜか、最近アメリカからのアクセスが25%にも登り、直帰率は100%。いまさら?

For English readers:

I set only 300cc or 11oz of water on the machine for 36g or 1.3oz of coffee ground. It was too thick and was hard to drink.

I pour over some extra hot water but the water was from southern district of Fukuoka city so that the mixture of the medium or solvent changed the character of the coffee drastically and it's not proper to put comment on that outcome.

All I can say it was so hard to drink, sorry for the speciality.